不動産ニュース一覧

2019/2/14

不動産ニュース 2019/2/14

軽量鉄骨にRC造の柱で大空間実現/サンヨーH

サンヨーホームズ(株)は14日、軽量鉄骨造と鉄筋コンクリート造のハイブリッド構法を開発したと発表。高齢化の進展によりサービス付き高齢者向け住宅や老人ホームなどの需要が高まり、食堂などの広い無柱空間の確保が求められている。

2019/2/13

不動産ニュース 2019/2/13

IT重説、賃貸取引の書面の電子化で社会実験

国土交通省は12日、5回目となる「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験に関する検証検討会」を開催。法人間売買取引に係るIT重説社会実験の継続と、新たに個人を含む売買取引に係るIT重説、賃貸取引を対象にした重要事項説明書等(宅建業法35条、3...

不動産ニュース 2019/2/13

Aグレードビル、2ヵ月ぶりに空室率1%割れ

JLLは12日、2019年1月末時点での東京Aグレードオフィス空室率・賃料を発表した。対象となるのは、東京都心(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)に立地する、1990年以降竣工の新耐震基準に適合したオフィスビル。

不動産ニュース 2019/2/13

既存M成約価格、65ヵ月連続で上昇

(公財)不動産流通推進センターは12日、2019年1月の全国の指定流通機構における売買成約状況を発表した。既存マンションの成約件数は4,931件(前年同月比0.44%減)と2ヵ月連続のマイナスとなった。

不動産ニュース 2019/2/13

木造軸組住宅での国産材使用比率が向上/木住協

(一社)日本木造住宅産業協会(木住協)は12日、2018年度「木造軸組工法住宅における国産材利用の実態調査」の結果を発表した。国産材の利用促進を目的に、木造軸組工法住宅における国産材や外国産材の使用実態を、同協会員の住宅供給会社(有効回答160...

不動産ニュース 2019/2/13

大阪にマリオットとの協業ホテル/サンフロ

サンフロンティア不動産(株)、サンフロンティアホテルマネジメント(株)は12日、マリオット・インターナショナルとの協業ホテル「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」(大阪市中央区、客室数193室)を出店すると発表した。同ホテルは、大阪メトロ御...

不動産ニュース 2019/2/13

近畿圏第1弾の物流施設着工/新日鉄興和不

新日鉄興和不動産(株)は、物流施設「LOGIFRONT」シリーズの近畿圏第1弾となる「LOGIFRONT尼崎I」(兵庫県尼崎市)を15日に着工する。同施設は、JR東海道本線「尼崎」駅より徒歩約22分、名神高速道路「尼崎」ICから約2kmに位置。

不動産ニュース 2019/2/13

リスト、北海道リゾート物件の取扱開始

リストインターナショナルリアルティ(株)は13日、北海道リゾート物件の取り扱いを開始した。第1弾として、キロロリゾートのスキー場に直結した新築の高級分譲型コンドミニアム「YU KIRORO」(北海道余市郡、総戸数108戸)を販売。

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年3月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/2/18

「記者の目」更新しました

“トキワ荘通り”活性化の拠点に!」を更新しました。
「トキワ荘」をご存知だろうか。漫画好きなら常識かもしれないが、手塚治虫や赤塚不二夫など、名だたる漫画家たちが若き日を過ごしたアパートのことだ。このほど、その跡地に通じる道路、通称“トキワ荘通り”にシェアキッチンがオープン。地域住民のニーズを聞き取り、創業支援や地域活性化を目的に(株)ジェクトワンが手掛けたものだ。既にかなりの反響があるよう…。