物流施設の不動産ニュース一覧

2017/4/20

不動産ニュース 2017/4/20

大型物流施設、首都圏空室率は6.5%に低下

シービーアールイー(CBRE)は20日、2017年第1四半期の三大都市圏の賃貸大型物流施設の市場動向調査結果を発表した。調査対象は、全国16都道府県に所在する、主な用途が倉庫で一般募集された施設で、首都圏・近畿圏は延床面積1万坪以上、中部圏は同...

2017/4/18

不動産ニュース 2017/4/18

堺のマルチテナント型物流施設が竣工

ラサール不動産投資顧問(株)はこのほど、(株)NIPPO、三菱UFJリース(株)と共同で開発を進めてきたマルチテナント型物流施設「ロジポート堺」(堺市西区)を竣工した。阪神高速湾岸線「石津IC」から3kmに立地。

2017/4/17

2017/4/12

2017/4/10

不動産ニュース 2017/4/10

3つの物流施設がLEEDゴールド予備認証

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(株)はこのほど、現在建設を進めている「GLP吹田」(大阪府吹田市)、「GLP流山I」「GLP流山II」(千葉県流山市)の3棟が、「LEEDゴールド」の予備認証を取得したと発表。LEED認証とは、米国グ...

2017/3/31

2017/3/27

不動産ニュース 2017/3/27

成田の施設がDBJによる認証取得/NPR

日本プロロジスリート投資法人(NPR)は、保有する「プロロジスパーク成田3」(千葉県山武郡)が、DBJ Green Building認証を取得したと発表した。同認証は、環境・社会への配慮がなされた不動産を評価・認証するもの。

2017/3/23

不動産ニュース 2017/3/23

茨城・古河にBTS型物流施設/プロロジス

プロロジスは21日、BTS(特定企業専用)型賃貸用物流施設「プロロジスパーク古河3」(茨城県古河市)の開発を発表した。同社がBTS型の物流施設の集積地として開発を進めてきた「プロロジスパーク古河」プロジェクトの一環。

2017/3/22

不動産ニュース 2017/3/22

物流施設開発事業に参入/東急不動産

東急不動産(株)は、「(仮称)春日部物流センター」(埼玉県春日部市)および「(仮称)桑名プロジェクト」(三重県桑名市)の2プロジェクトに着手、物流施設開発事業に参入した。「(仮称)春日部物流センター」は、地上4階建ての大型マルチテナント型物流施...

2017/3/7

  1. 64
  2. 65
  3. 66
  4. 67
  5. 68

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。