都市再生の不動産ニュース一覧

2022/6/17

不動産ニュース 2022/6/17

みなとみらいの再開発を民間都市再生事業に認定

国土交通省は16日、「みなとみらい21中央地区52街区開発事業計画」(横浜市西区)を民間都市再生事業計画として認定した。申込事業者は、大和ハウス工業(株)および(株)光優が組成する「DKみなとみらい52街区特定目的会社」と、光優の2者。

2022/6/8

2022/5/16

不動産ニュース 2022/5/16

駅直結の大規模都市公園、大阪に

三菱地所(株)を代表企業とするうめきた2期開発事業者JV9社は16日、うめきた2期地区開発事業(大阪市北区)において、「(仮称)うめきた公園」の工事に本格着手すると発表した。計画地はJR「大阪」駅前。

2022/4/21

2022/4/11

不動産ニュース 2022/4/11

広島市民球場跡地でPark-PFI事業に着工

NTT都市開発(株)を代表法人とするNEW HIROSHIMA GATEPARKは11日、広島市で初となるPark-PFI事業「旧広島市民球場跡地整備等事業」(広島市中区)を着工すると発表した。同プロジェクトは、旧広島市民球場跡地に国内外、老若...

不動産ニュース 2022/4/11

下北線路街の最終開発エリア、5月に竣工

小田急電鉄(株)は11日、同社が開発を推進する「下北線路街」の最終開発エリア「NANSEI PLUS」を5月28日に竣工すると発表した。下北線路街は、小田急線「東北沢」駅~「世田谷代田」駅の地下化に伴ってできた全長約1.7km・敷地面積約2万7...

2022/4/7

不動産ニュース 2022/4/7

東急、横浜市が郊外まちづくりの協定を更新

東急(株)と横浜市は5日、2012年4月に締結し、17年4月に更新した「『次世代郊外まちづくり』の推進に関する協定」(22~27年)を4月1日付で更新したと発表した。「次世代郊外まちづくり」は、横浜市北部地域の田園都市線沿線の郊外住宅地で、産学...

2022/4/6

2022/3/22

不動産ニュース 2022/3/22

都市再生整備事業、要件緩和の適用期限を延長

「都市再生特別措置法施行令の一部を改正する政令」「民間都市開発の推進に関する特別措置法施行令の一部を改正する政令」が22日、閣議決定された。いずれも、時限的な特例として緩和措置を講じている要件の適用期間を3年間延長するというもので、2025年3...

2022/3/7

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/7/1

「海外トピックス」更新しました!

アムステルダムの「コンテナ学生寮」【オランダ】」アップしました。
深刻な住宅不足が続くオランダで、簡単に設置でき、かつ一定程度の居住性能を確保できる「コンテナハウス」が注目を浴びている。今回は、コンテナ型の学生寮を紹介。住宅確保に苦慮する留学生などの強い味方になっているとか。