開発計画の記事一覧

2020/3/11

不動産ニュース 2020/3/11

広島の民間誘導施設等整備事業計画を認定/国交省

国土交通省は10日、富士見町開発合同会社が申請した民間誘導施設等整備事業計画「広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設プロジェクト」を認定した。広島市立地適正化計画における都市機能誘導区域に指定されている紙屋町・八丁堀地区において、大規模な...

2020/3/6

2020/3/5

2020/3/3

2020/3/2

不動産ニュース 2020/3/2

羽田直結、ホテルや温泉等備える複合施設開業

住友不動産(株)と羽田エアポート都市開発(株)は、4月21日、羽田空港直結複合開発プロジェクト「羽田エアポートガーデン」(東京都大田区)をグランドオープンする。国際線ターミナル直結のエアポートホテル(総客室数1,717室)を核に、MICE対応の...

2020/2/28

不動産ニュース 2020/2/28

ジャカルタの大規模複合開発を着工/東急不

東急不動産(株)は27日、インドネシア共和国のジャカルタで、大規模複合施設開発事業「メガクニンガン プロジェクト」の本体工事に着工したと発表した。同社の現地子会社である東急不動産インドネシア(TLID)および日本政府等が出資する(株)海外交通・...

2020/2/27

2020/2/25

不動産ニュース 2020/2/25

品川の開発計画、民間都市再生事業計画に認定

国土交通省は25日、都市再生特別措置法の規定に基づき、2019年12月27日付で住友不動産(株)から申請があった民間都市再生事業計画「(仮称)北品川5丁目計画」を認定した。道路整備による地域間道路網の強化、約3,648平方メートルの広場や質の高...

不動産ニュース 2020/2/25

横浜・網島に駅と一体化した商業施設/東急

東急(株)は、東横線「綱島」駅構内および高架下に、商業施設「エトモ綱島」(横浜市港北区、店舗数8店舗)を、3月16日にオープンする。同社では、東急線駅構内・高架下・駅ビルの店舗開発およびリニューアルの推進を重点施策として掲げており、同施設もその...

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/9/5

「記者の目」更新しました!

“さりげない”見守りをICT活用で実現」配信しました!
高齢者世帯の増加に伴い、監視カメラや赤外線センサー等を駆使して「見守り」を行なうサービスも増えてきた。ところが最近は、IoT、ICTを活用した「さりげない」見守りが登場してきている。いったい、どういったサービスなのか?詳しくは記事をチェック。

月刊不動産流通20年10月号」の特集「コロナで加速! 不動産テックで業務が変わる」では、テックを活用しサービス向上や業務効率化につなげている事業者を取材!併せてご覧ください。