古民家の記事一覧

2022/2/1

不動産ニュース 2022/2/1

奈良の古民家再生ホテル、3月開業/長谷工

(株)長谷工コーポレーションは、古民家ホテル「ブランシエラ ヴィラ 明日香」(奈良県高市郡明日香村、客室数2室)を3月18日に開業する。同社は2017年9月に明日香村および(一財)明日香村地域振興公社と「官民連携に関する包括協定」を締結。

2021/11/18

2020/11/2

2020/10/23

不動産ニュース 2020/10/23

京急、品川の古民家を複合施設にリノベ

京浜急行電鉄(株)は22日、築90年超の古民家群をリノベーションした複合施設「SHINAGAWA 1930」(東京都品川区)を2020年冬に開業すると発表した。京急線「品川」駅徒歩10分にある古民家5棟をリノベーションする。

2020/2/27

不動産ニュース 2020/2/27

愛媛県でまちづくりファンド設立

国土交通省と(一財)民間都市開発推進機構は26日、伊予銀行との間で「大洲まちづくりファンド」を設立した。2017年度より開始した、地域金融機関と連携して、一定のエリアをマネジメントしつつ、地域の課題解決に資するリノベーション等の民間まちづくり事...

2019/1/25

2018/11/20

不動産ニュース 2018/11/20

所有する古民家が有形文化財登録/中央住宅

ポラスグループの(株)中央住宅が保有する「旧大野家住宅」(埼玉県越谷市)の主屋と蔵が、登録有形文化財(建造物)に登録されることが固まった。16日開催の文部科学省文化審議会の審議・議決を経て文部科学大臣に答申された。

2018/8/30

不動産ニュース 2018/8/30

商号を「ヤマダホームズ」へ/ヤマダS×L

(株)ヤマダ・エスバイエルホームは28日、(株)ヤマダ・ウッドハウス(代表取締役社長:増田文彦氏)と連結子会社2社を吸収合併し、さらに同社の商号を「(株)ヤマダホームズ」に変更すると発表した。ヤマダ・エスバイエルホームを存続会社、ヤマダ・ウッド...

2018/6/4

不動産ニュース 2018/6/4

ホームアウェイら3者が民泊促進の業務提携

ホームアウェイ、(一社)全国古民家再生協会、楽天LIFULL STAY(株)は4日、古民家活用の認知拡大、地域活性化を目指した業務提携を締結。ホームアウェイが運営するバケーションレンタルのための物件として古民家を活用することで、国内外の旅行客に...

2018/3/26

不動産ニュース 2018/3/26

民都機構、朝日信金とまちづくりファンド

国土交通省は26日、(一財)民間都市開発推進機構(民都機構)が朝日信用金庫(東京都台東区)と「谷根千まちづくりファンド」を設立したと発表した。同省は民都機構と2017年4月、地域金融機関と連携して、一定のエリアをマネジメントしつつ、地域課題の解...

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。