ムック本「住宅・不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識」を発刊しました!!

都市開発の一覧

2019/6/28

不動産ニュース 2019/6/28

三井不、健康経営支援サービスを開始

三井不動産(株)は、(一財)日本予防医学協会(東京都江東区、代表理事:石澤英人氏)と業務提携し、6月より企業の健康経営を推進するソリューションサービス、「&well(アンドウェル)」の提供を開始した。特定非営利活動法人健康経営研究会(大...

2019/6/27

不動産ニュース 2019/6/27

「歩きたくなるまちなか」形成を提言

国土交通省は26日、「都市の多様性とイノベーションの創出に関する懇談会」(座長:浅見泰司東京大学大学院工学系研究科教授)の中間とりまとめ案を発表した。同懇談会は、2019年2月から女性の活躍やスタートアップ支援などの都市の「多様性」と、それら多...

2019/6/26

不動産ニュース 2019/6/26

東神開発、ベトナムで開発事業に参画

(株)高島屋のグループ会社である東神開発(株)は25日、ベトナム・ハノイ市での不動産開発事業「スターレイク・プロジェクト」への参画を発表した。同プロジェクトは、ハノイ市中心部から約6kmに位置する総面積約186haの都市開発プロジェクト。

2019/6/24

不動産ニュース 2019/6/24

旭化成レジ、築地で等価交換マンション着工

旭化成不動産レジデンス(株)は22日、地権者38名との等価交換事業による新築分譲マンション「(仮称)築地6丁目プロジェクト」(東京都中央区、総戸数166戸)を着工した。事業地は、東京メトロ「築地」駅より徒歩3分で、敷地面積は1,914.70平方...

2019/6/21

2019/6/20

不動産ニュース 2019/6/20

沼津にららぽーと/三井不動産

三井不動産(株)は、大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと沼津」(静岡県沼津市)を10月4日にグランドオープンする。静岡県東部では初の「ららぽーと」出店となる。

不動産ニュース 2019/6/20

積水ハウス、道の駅をハブに地方創生

積水ハウス(株)は、地方創生事業「Trip Base 道の駅プロジェクト」の事業主体となる特別目的会社(SPC)・合同会社ニューツーリズム・トリップベース1号と匿名組合契約を17日に締結、19日に出資を実施した。同事業は、同社とマリオット・イン...

2019/6/19

2019/6/18

不動産ニュース 2019/6/18

福岡で初のガーデンホテル/三井不

三井不動産(株)と(株)三井不動産ホテルマネジメントは、6月27日に「三井ガーデンホテル福岡祇園」(福岡市博多区、客室数300室)を開業する。福岡県内での「三井ガーデンホテル」初出店となる。

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら

講座のご紹介

不動産コンサルティング技能試験合格コース

令和元年度 アットホームスタディ不動産コンサルティング技能試験合格コース
「総合講座」

不動産コンサルティング技能試験唯一の試験対策講座です。 定価37,800円(税込)

詳細はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年8月号
日々の実務に役立つ情報満載です

ビジョンのキーワードである「不動産最適活用」に取り組む事業者への取材等を通し、今後必要となる経営戦略を探りました!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(税込、送料無料)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円(税込、送料無料)

お知らせ

2019/7/9

「記者の目」更新しました

「事故物件」の流動化に挑む」更新しました!
最近、よく耳にするようになった「事故物件」。心理的瑕疵の心配があることから取引を避ける不動産仲介会社が多く、市場に出回っても不当な安さで買い叩かれるなど、物件所有者の苦労は計り知れない。「事故」の内容が自殺や殺人事件ならともかく、自然死(孤独死)までもが同一視されるために、超高齢化社会の日本において、頭を悩ませるオーナーがますます増加することも想像できる。今回は、そうしたオーナーを救うためにつくられた事故物件専門サイト「成仏不動産」に注目。運営会社を取材した。