地域包括ケアの記事一覧

2021/12/1

2019/1/15

不動産ニュース 2019/1/15

浦安でシニア向け分譲M着工/ミサワ

ミサワホーム(株)は15日、アクティブシニア向け分譲マンション「ミサワホーム浦安シニアマンション(仮称)」(千葉県浦安市、総戸数88戸)を今月中に着工すると発表した。東京メトロ東西線「浦安」駅、JR「新浦安」駅より専用シャトルバス10分、JR「...

2018/9/21

不動産ニュース 2018/9/21

JR西、大阪の健康医療都市に商業施設

西日本旅客鉄道(株)、JR西日本不動産開発(株)は、JR西日本グループが開発・推進している商業施設「VIERRA岸辺健都」(大阪府吹田市)を、11月17日にオープンする。北大阪健康医療都市(健都)のまちづくりの一環として開発を進めている施設。

2018/8/21

2018/3/30

不動産ニュース 2018/3/30

URと世田谷区、地域包括ケア実現に向け提携

(独)都市再生機構(UR都市機構)は29日、東京都世田谷区と「希望ヶ丘団地のEラウンジおよび集会所を活用した地域包括ケアの地区展開の取り組みにかかる連携・協力に関する協定書」を締結した。UR都市機構が地域医療福祉拠点化に取り組む「希望ヶ丘団地」...

2018/3/28

2018/2/16

不動産ニュース 2018/2/16

秋田市でCCRC拠点整備事業へ参画/大京

(株)大京は、秋田市中通における日本版CCRC拠点整備事業へ参画する。2月9日に秋田不動産サービス(株)(秋田県秋田市、代表取締役社長:久米田 和太郎氏)およびミサワホーム(株)と、秋田市中通二丁目地区優良建築物等整備事業に関する「住宅保留床取...

2017/6/22

不動産ニュース 2017/6/22

高齢者向け住宅モデル事業で優先交渉権

パナホームグループは22日、北大阪健康医療都市(以下、健都)2街区において、吹田市より高齢者向けウエルネス住宅の整備・運営を行なう優先交渉権者に選定されたと発表した。同社の地方自治体との連携による高齢者向け住宅の事業展開は、今回が初。

2017/5/30

不動産ニュース 2017/5/30

名古屋に在宅療養支援拠点を開設

セキスイオアシス(株)は6月1日に、地域密着型の医療連携拠点として「オアシス在宅療養支援センター」(名古屋市瑞穂区)を開設する。「療養通所介護」サービスを提供していく。

2017/5/16

不動産ニュース 2017/5/16

世田谷で都有地活用のサ高住開業/東建

東京建物グループの東京建物シニアライフサポート(株)は19日、「グレイプス用賀」(東京都世田谷区、住戸数120戸)を開業する。東急田園都市線「用賀」駅徒歩7分、「桜新町」駅徒歩9分に立地する、旧東京都交通局職員寮跡地を活用した都の福祉インフラ整...

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年9月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業はどのように変わっていくでしょう
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/8/5

月刊不動産流通2022年9月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年9月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、『多様化する「サ高住」ビジネス』。高齢者が住み慣れた地域で最期まで暮らせる「地域包括ケアシステム」には不可欠な「サ高住」。不動産事業者はどのような取り組みを行なっているでしょうか。団地の空き家活用と結び付けたビジネスや、入居者が地域住民と交流する場を創出する工夫など、各社のさまざまな活動を紹介します。編集部レポート『メタバース、デジタルツインで不動産業が変わる』では、現実世界(リアル)と仮想空間(バーチャル)を融合させるXR技術等が不動産業ではどう活用でき、どのような影響をもたらすのか、実際の事例を交えつつレポートします。