住宅ローンの不動産ニュース一覧

2019/11/7

不動産ニュース 2019/11/7

返済額抑える、住宅ローン商品など提供

旭化成ホームズ(株)は、戸建住宅「へーベルハウス」を対象に、顧客のローン返済額を抑える支払額軽減住宅ローン「新生パワーセレクト」と、買取保証サービス「ロングライフ買取保証サービス」の2つの新サービスを、11月より提供開始した。「新生パワーセレク...

2019/11/6

不動産ニュース 2019/11/6

買い替えの約37%で売却差益が発生

(一社)不動産流通経営協会(FRK)は6日、2019年度の「不動産流通業に関する消費者動向調査」の結果を発表した。居住用不動産取得者の取得行動等を把握する目的で1991年から行なっており、今回で24回目。

2019/10/21

不動産ニュース 2019/10/21

住宅LA養成講座、11月18日から申込受付

(一財)住宅金融普及協会は17日、2019年度2回目となる「住宅ローンアドバイザー養成講座」の開催概要を発表した。ウェブによる講習と会場効果測定を組み合わせた「Aコース」は、ウェブ講習(基礎編・応用編)と基礎編効果測定期限11月18日~2020...

2019/10/17

不動産ニュース 2019/10/17

日政連、自民党に政策・税制要望を提出

全日本不動産政策推進議員連盟は17日、衆議院第一議員会館(東京都千代田区)で総会を開いた。同議連は、(公社)全日本不動産協会の会員らによる政治団体である全日本不動産政治連盟(日政連)と国会議員との連携を深めるため、2014年に自由民主党内に発足...

2019/10/4

2019/10/1

不動産ニュース 2019/10/1

10月のフラット35金利、前月と変わらず

(独)住宅金融支援機構は1日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の10月の適用金利を発表した。借入期間21年以上(融資率9割以下)の金利は年1.110%(前月比変動なし)~年1.870%(同変動なし)。

2019/9/6

不動産ニュース 2019/9/6

借り換え後の金利タイプ、変動型が最多

(独)住宅金融支援機構は6日、「2018年度 民間住宅ローン借換の実態調査」結果を発表した。民間住宅ローンを借り入れ中で、18年4月から19年3月までに借り換えをした人を対象に、インターネットでアンケート調査を実施。

2019/8/23

不動産ニュース 2019/8/23

住宅ローンアドバイザー、1,376人が合格

(一財)住宅金融普及協会は23日、2019年度第1回「住宅ローンアドバイザー養成講座」の合格者数等を発表した。受講者数は1,659 人(前回(18年度 第2回)比136人増)で、そのうち応用編効果測定により修了した人(合格者)は1,376人(同...

2019/8/20

不動産ニュース 2019/8/20

住宅購入、「増税の影響あり」は47.7%

アットホーム(株)等の不動産情報サイト運営会社で構成する不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)は、「不動産情報サイト利用者意識アンケート調査」を実施。19日、同調査のうち、今年10月の消費税増税を踏まえた購入意欲、増税後の支援策の認知度等に...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年1月号
日々の実務に役立つ情報満載です

鹿児島、長野、山形、島根…。自治体と事業者が連携して取り組む、各地の空き家対策を紹介!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/12/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

最新号20年1月号の内容を紹介。ショップサイトで購入できます。
編集部レポートは、「官民連携で進む 空き家対策」。全国各地で、自治体と不動産事業者が連携して行なう、多彩な「空き家対策」を取材!自治体の窓口と連携した「空き家相談ホットライン」の運営や、事業者の利益を確保する仕組みづくりなど…、詳細は誌面を要チェック!特集は「ハザードマップ有効活用術」。弊社が独自に実施した、ハザードマップの活用状況等に関するアンケートを掲載しつつ、実務の現場でハザードマップを積極的に活用している事業者の取り組みを紹介します。