都市再生機構の不動産ニュース一覧

2020/6/26

不動産ニュース 2020/6/26

入居制度を「新しい生活様式」に合わせ拡充/UR

(独)都市再生機構(UR都市機構)は25日、新型コロナウイルスの影響を受けた人や、「新しい生活様式」の実現をサポートするため、入居制度を拡充し、新たなサービスを展開すると発表した。関連する給付金等の受給者向けに、定期借家制度を活用し、低廉な住宅...

2020/6/22

不動産ニュース 2020/6/22

URと内閣府、災害時の住家被害認定で連携

(独)都市再生機構(UR都市機構)は19日、内閣府と災害時の住家の被害認定業務支援に関する協定を締結した。同協定に基づき、両者は被災都道府県への支援を通じ、災害対策基本法により市町村長が実施する住家の被害状況調査に係る業務の迅速化・円滑化を目指...

2020/6/3

不動産ニュース 2020/6/3

「虎ノ門ヒルズ」駅、6月6日に開業

(独)都市再生機構(UR)と東京地下鉄(株)は2日、6日に開業する地下鉄日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ」(東京都港区)を報道陣に公開した。同駅は、同線「神谷町」駅から約500m、「霞ヶ関」駅から約800m、国道1号線と環状2号線の交差点直下に整備...

2020/5/20

2020/3/12

2020/3/6

2020/2/20

2020/2/4

不動産ニュース 2020/2/4

老朽団地をアウトドア志向の賃貸住宅に再生

(株)フージャースアセットマネジメントは3日、(独)都市再生機構(UR都市機構)と相互連携して進めていた旧東綾瀬団地(東京都足立区)の住棟2棟の再生プロジェクトが完了したと発表した。昭和30年代に竣工した同団地の住棟2棟(27号棟:総戸数24戸...

2020/1/30

不動産ニュース 2020/1/30

東京・四谷の複合施設が竣工

(独)都市再生機構(UR都市機構)は、「四谷駅前地区第一種市街地再開発事業」の施設建築物「CO・MO・RE YOTSUYA(コモレ四谷)」を31日に竣工する。同事業は、UR都市機構と、事業パートナーである三菱地所(株)、同社と阪急阪神不動産(株...

2020/1/29

不動産ニュース 2020/1/29

東急住宅L、「高森台団地」の再生をサポート

東急住宅リース(株)は29日、(独)都市再生機構(UR都市機構)が所有する賃貸住宅「高森台団地」(愛知県春日井市、総戸数1,011戸)の団地再生事業(集約型)等に係る居住者説明等業務を受託したと発表した。団地再生事業(集約型)とは、UR都市機構...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/9/5

「記者の目」更新しました!

“さりげない”見守りをICT活用で実現」配信しました!
高齢者世帯の増加に伴い、監視カメラや赤外線センサー等を駆使して「見守り」を行なうサービスも増えてきた。ところが最近は、IoT、ICTを活用した「さりげない」見守りが登場してきている。いったい、どういったサービスなのか?詳しくは記事をチェック。

月刊不動産流通20年10月号」の特集「コロナで加速! 不動産テックで業務が変わる」では、テックを活用しサービス向上や業務効率化につなげている事業者を取材!併せてご覧ください。