集合住宅の記事一覧

2021/12/3

不動産ニュース 2021/12/3

金融機関等と連携し、投資用MのZEH化推進

(株)アーバネットコーポレーションは3日、オリックス銀行(株)、投資用マンション販売会社の(株)メイクスと連携し、不動産業界で初めてZEH評価基準「ZEH-M Oriented」の認証を予定する投資用ワンルームマンションの開発に着手したと発表し...

2021/11/12

2021/11/9

不動産ニュース 2021/11/9

戸建好調で増収増益/大和ハ22年3月期2Q

大和ハウス工業(株)は9日、2022年3月期第2四半期決算(連結)を発表した。当期(21年4月1日~9月30日)は、売上高2兆421億8,200万円(前年同期比3.9%増)、営業利益1,603億6,100万円(同2.8%増)、経常利益1,616...

2021/11/1

不動産ニュース 2021/11/1

橋本の大規模マンション、全425戸が完売

小田急不動産(株)、積水ハウス(株)、神鋼不動産(株)は1日、大規模分譲マンション「リーフィアレジデンス橋本」(東京都町田市、総戸数425戸)が10月に全住戸完売したと発表した。同物件は、JR横浜線・京王相模原線「橋本」駅より徒歩19分、バス3...

2021/10/21

2021/10/19

不動産ニュース 2021/10/19

マンション各住戸玄関に「居住者専用宅配ボックス」

(株)大京は19日、(株)フルタイムシステムと共同で、分譲マンションの各玄関に設置する居住者専用の宅配ボックス「ライオンズスマートボックス」を開発したと発表した。共用の宅配ボックスが満杯で使えない、「置き配」時に盗難・雨漏れが発生するといった不...

2021/10/18

2021/10/15

2021/10/11

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/5

「月刊不動産流通2024年6月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年6月号」の発売を開始しました!

編集部レポート「官民連携で進む 空き家対策Ⅳ 特措法改正でどう変わる」では、2023年12月施行の「空家等対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律」を国土交通省担当者が解説。

あわせて、二人三脚で空き家対策に取り組む各地の団体と自治体を取材しました。「滋賀県東近江市」「和歌山県橋本市」「新潟県三条市」「東京都調布市」が登場します!空き家の軒数も異なり、取り組みもさまざま。ぜひ、最新の取り組み事例をご覧ください。