宅地建物取引業者の不動産ニュース一覧

2018/6/8

不動産ニュース 2018/6/8

ハトマーク支援機構、会員向け土壌汚染解決支援

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会の関連団体である(一財)ハトマーク支援機構は8日、日本スキルズ(株)(東京都中央区、代表取締役:長谷川 良光氏)およびSOMPOリスケアマネジメント(株)(東京都新宿区、代表取締役社長:布施 康氏)と提携した...

2018/5/25

2018/5/24

2018/4/16

2018/4/6

2018/4/2

不動産ニュース 2018/4/2

会員向け業務サポートサイトを開設/全宅連

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会は2日、会員専用Webページを一新し、会員業務サポートサイト「ハトサポ」をスタートした。従来の書式ダウンロード、法令改正情報といった会員向けコンテンツに、(一財)ハトマーク支援機構が提供する業務支援サービスを...

2018/3/30

不動産ニュース 2018/3/30

既存住宅流通促進に向けた指針を発表/東京都

東京都は28日、既存住宅流通にかかわる事業者向けに「既存住宅の流通促進に向けた指針」を策定、発表した。循環型の住宅市場の形成に向けて、住宅ストックの質の向上と流通促進、住宅に係る取引の安全・安心の確保を図るため、関係事業者が行なうことが望ましい...

2018/3/23

2018/3/22

不動産ニュース 2018/3/22

伊藤全宅連会長の旭日中綬章受章祝賀会が華やかに

昨年秋の叙勲において旭日中綬章を受章した伊藤 博氏((公社)全国宅地建物取引業協会連合会会長)を祝う会が、21日、名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市中村区)において開催され、全国の宅建協会のほか、不動産業界、政界、官界などから400名近く...

2018/3/5

不動産ニュース 2018/3/5

IT重説開始から半年、苦情・紛争は0件/国交省

国土交通省は5日、第4回目の「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験に関する検証検討会」を開催。2017年10月に本格運用開始した賃貸取引におけるIT重説の実施状況、および社会実験を行なっている法人間売買取引におけるIT重説の実施状況について...

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。