宅地建物取引業協会の記事一覧

2020/5/27

不動産ニュース 2020/5/27

埼玉宅協新会長に江原貞治氏

(公社)埼玉県宅地建物取引業協会は27日、埼玉県宅建会館(さいたま市浦和区)にて定時社員総会を開いた。2019年度の事業報告など各種報告・審議事項を承認した。

2020/5/25

不動産ニュース 2020/5/25

全宅連、銀行の仲介業参入反対要望活動を強化

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会は、自民党金融調査会及び経済成長戦略本部で検討されている「銀行の不動産仲介業の規制緩和(事業再生や事業承継に関連した仲介)」「銀行の保有不動産に係わる賃貸の自由化」についての反対要望活動を強化している。5月2...

2020/5/21

不動産ニュース 2020/5/21

不動産業の新型コロナ対策をとりまとめ/国交省

国土交通省は、不動産業界団体向けに「不動産業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(2020年5月20日版)を通達した。対処方針や新型コロナウイルス感染症専門家会議の分析・提言を踏まえ、事業者の事務所や案内所など(モデルルーム・現...

2020/5/13

不動産ニュース 2020/5/13

全宅連、銀行の不動産仲介業務解禁へ反対要望

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会は12日、自民党宅地建物等対策議員連盟の野田 毅会長へ、銀行の不動産仲介業務解禁に対して反対する要望書を提出した。自民党が現在とりまとめている成長戦略の提言の中に「事業再生・事業承継支援の一環としての不動産仲...

2020/4/27

2020/4/15

不動産ニュース 2020/4/15

コロナ対策、テナントへの賃料助成制度を要望

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会は15日、菅 義偉内閣官房長官および赤羽一嘉国土交通大臣に対し、新型コロナウイルス感染症拡大で影響を受けている中小事業者等(テナント)に対する賃料助成制度の創設などを盛り込んだ要望書を提出した。今回要望したの...

2020/4/1

不動産ニュース 2020/4/1

全宅管理と日管協、人材育成事業で協業

(一社)全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理、会長:佐々木 正勝氏)と(公財)日本賃貸住宅管理協会(日管協、会長:末永照雄氏)は1日、賃貸管理業従事者の教育研修等を中心とした人材育成事業を共同推進すると発表した。両団体は、賃貸不動産管理業に特化し...

2020/2/17

2020/2/4

不動産ニュース 2020/2/4

ハトマーク支援機構、家賃保証サービスを強化

(一財)ハトマーク支援機構は3日、家賃保証サービス会社の(株)Casa(東京都新宿区、代表取締役社長:宮地正剛氏)との提携に基づき、同社の主力サービスである「家主ダイレクト」の会員向け提供を開始した。同サービスは、家賃前払いの集金代行をセットし...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/9/5

「記者の目」更新しました!

“さりげない”見守りをICT活用で実現」配信しました!
高齢者世帯の増加に伴い、監視カメラや赤外線センサー等を駆使して「見守り」を行なうサービスも増えてきた。ところが最近は、IoT、ICTを活用した「さりげない」見守りが登場してきている。いったい、どういったサービスなのか?詳しくは記事をチェック。

月刊不動産流通20年10月号」の特集「コロナで加速! 不動産テックで業務が変わる」では、テックを活用しサービス向上や業務効率化につなげている事業者を取材!併せてご覧ください。