定期借地権の記事一覧

2023/12/20

不動産ニュース 2023/12/20

23年度前期の定借分譲マンションは462戸

(公財)日本住宅総合センターはこのほど、2023年度前期(4~9月)の「定期借地権事例調査」結果を発表した。1993年2月の定期借地権付住宅第1号の発売以降、2023年9月末までに収集した事例数は6,912件・6万392区画(戸)となった。

2023/7/31

不動産ニュース 2023/7/31

定期借地権マンション、借地期間は徐々に長期化

(株)東京カンテイは31日、「定期借地権付き分譲マンション」についての調査レポートをまとめた。同社のデータベースに登録されている物件のうち、2023年6月時点で竣工済み、もしくは26年までに竣工予定の定期借地権付き分譲マンション(以下、「定借マ...

2023/3/22

不動産ニュース 2023/3/22

京都府京田辺市の分譲地でPV付き住宅を発売

京阪電鉄不動産(株)は4月1日、大規模分譲地「美鳥ヶ丘ブライトガーデン」(京都府京田辺市、全159区画)において、太陽光発電設備(PV)付き戸建住宅の販売を開始する。JR学研都市線「松井山手」駅から徒歩4分、大規模分譲地「京阪東ローズタウン」内...

2022/12/15

2022/12/12

不動産ニュース 2022/12/12

RESA、定期借地権制度テーマにフォーラム

(一社)不動産総合戦略協会(RESA)は12日、主婦会館(東京都千代田区)で「新理事長就任記念フォーラム」を開催した。定期借地権推進協議会の運営委員長で、旭化成不動産レジデンス(株)マンション建替え研究所副所長の大木祐悟氏が同協会理事長に11月...

2022/6/30

不動産ニュース 2022/6/30

神保町で歴史的建造物隣接の定借マンション発売

(株)日本エスコンは30日、定期借地権付き分譲マンション「レ・ジェイド クロス 千代田神保町」(東京都千代田区、総戸数50戸(販売対象住戸30戸))の販売を開始した。東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線「神保町」駅から徒歩3分に立地。

2021/4/27

2021/3/5

不動産ニュース 2021/3/5

神社境内に期間70年の定借マンション/日鉄興和

日鉄興和不動産(株)は5日、妙義神社(東京都豊島区)境内整備計画のII期工事である、定期借地権付き分譲マンションの開発工事に着工したと発表。妙義神社の旧社殿・社務所の再建費用捻出のために、借地期間約70年の定期借地権を活用した分譲マンション「リ...

2020/11/24

  1. 1
  2. 2
  3. 3

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/5

「月刊不動産流通2024年6月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年6月号」の発売を開始しました!

編集部レポート「官民連携で進む 空き家対策Ⅳ 特措法改正でどう変わる」では、2023年12月施行の「空家等対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律」を国土交通省担当者が解説。

あわせて、二人三脚で空き家対策に取り組む各地の団体と自治体を取材しました。「滋賀県東近江市」「和歌山県橋本市」「新潟県三条市」「東京都調布市」が登場します!空き家の軒数も異なり、取り組みもさまざま。ぜひ、最新の取り組み事例をご覧ください。