賃貸仲介・管理の記事一覧

2017/3/30

不動産ニュース 2017/3/30

若手職員作のDIYモデル/UR都市機構

(独)都市再生機構中部支社(UR都市機構)は、神宮東パークハイツ(名古屋市熱田区)において、「DIYモデルルーム」を28日にオープンした。 同社は、原状回復義務を免除した上で、申請すればDIYが行なえる「DIY住宅」や「プチDIY住宅...

不動産ニュース 2017/3/30

東名阪の不動産会社を統合/積水化学

積水化学工業(株)住宅カンパニーは4月1日、東京、名古屋、大阪のセキスイハイム不動産3社を統合し、「セキスイハイム不動産株式会社」(東京都台東区、眞田元清氏)として運営を一元化する。同社では、住宅建築請負事業、リフォーム工事請負事業に続く第3の...

2017/3/29

不動産ニュース 2017/3/29

賃貸住宅選び、半数が内見前毎日サイト検索

フランスのテクノロジー企業であるCriteo S.A.(クリテオ)はこのほど、日本全国の3年以内に賃貸住宅へ引っ越しをした経験のある日本全国の20~59歳の男女600人を対象に、3月2~5日に実施したアンケート調査結果を発表した。検討物件を内見...

不動産ニュース 2017/3/29

IoTをマンション管理業務に導入/明和地所

明和地所(株)は29日、同社の関係会社の明和管理(株)とソフトウェア会社のインフォテリア(株)(東京都品川区、代表取締役社長:平野 洋一郎氏)とともに、マンション管理業務における業務報告をクラウドに記録する実証実験を、4月中旬より開始すると発表...

記者の目 2017/3/29

ベンチャー企業の成長に寄り添うビル経営

◆テナントの実業への資金投下促すベンチャー企業の成長を国も支援しているが、成長と共に付きまとうのがオフィスの移転。事業を拡大すればオフィスの移転コストも必要になるが、成長著しいベンチャー企業は短期間で拡張移転を繰り返すケースも少なくなく、それだ...

2017/3/28

不動産ニュース 2017/3/28

関東9都県、民間賃貸の被災者提供で協定

関東9都県と関係団体は27日、「関東ブロック大規模広域災害時における民間賃貸住宅の被災者への提供に関する協定」を締結した。首都直下地震等の大規模広域災害発生時における被災者の居住安定の確保が目的。

不動産ニュース 2017/3/28

学生会館にスマートハウスシステム/JSB

(株)ジェイ・エス・ビー(JSB)は4月より、学生マンションとしては初めてIoT技術を活用したホームウォッチシステムを採用する。ホームウォッチシステムとは、大崎電気工業(株)が提供するIoT技術を利用したスマートハウスサービスで、エアコンや照明...

不動産ニュース 2017/3/28

「女子割」で映画とタイアップ/エイブル

(株)エイブルは4月1日より、賃貸で一人暮らしをする女性を対象にした仲介手数料の割引サービスをスタートする。同サービスでは、女性が同社直営店で一人暮らしのための部屋を借りる際に仲介手数料を10%割り引く。

  1. 209
  2. 210
  3. 211
  4. 212
  5. 213

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/5

「月刊不動産流通2024年6月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年6月号」の発売を開始しました!

編集部レポート「官民連携で進む 空き家対策Ⅳ 特措法改正でどう変わる」では、2023年12月施行の「空家等対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律」を国土交通省担当者が解説。

あわせて、二人三脚で空き家対策に取り組む各地の団体と自治体を取材しました。「滋賀県東近江市」「和歌山県橋本市」「新潟県三条市」「東京都調布市」が登場します!空き家の軒数も異なり、取り組みもさまざま。ぜひ、最新の取り組み事例をご覧ください。