長期優良住宅の記事一覧

2018/11/30

不動産ニュース 2018/11/30

長期優良住宅制度、10年目の見直しへ

国土交通省は30日、「長期優良住宅制度のあり方に関する検討会」(座長:松村秀一東京大学大学院工学系研究科特任教授)の初会合を開いた。長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づき、2009年6月にスタートした同制度が間もなく10年を迎えることから...

2018/11/1

不動産ニュース 2018/11/1

プレ協会員のZEH供給率が37.1%に拡大

(一社)プレハブ建築協会は、「住生活向上推進プラン2020」の2017年度実績をとりまとめた。同プランは、06年の住生活基本法等の制定を受け、15年度を最終年度として同協会の住宅部会が旧プランを策定。

2018/10/25

不動産ニュース 2018/10/25

積和建設G、初の全国統一の戸建商品を発売

積水ハウスグループの積和建設18社(積和建設グループ)は、初の全国統一新商品「PARTAGE(パルタージュ)」を11月1日より発売する。同グループは、積水ハウスの施工を担い、木造軸組構法による戸建住宅「積和の木の家」の新築事業、一般の戸建住宅や...

2018/5/25

不動産ニュース 2018/5/25

長期優良住宅、累計90万戸に迫る/国交省

国土交通省は25日、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づく、2017年度の長期優良住宅建築等計画の認定状況を発表した。当年度の新築の認定実績は一戸建てが10万5,080戸(制度運用開始からの累計は89万4,943戸)、共同住宅等は1,...

2018/5/2

2018/4/11

2018/4/3

不動産ニュース 2018/4/3

長期優良住宅化リフォーム推進事業で説明会

国土交通省は、平成30年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の説明会を、4月16日から全国9都市で開催する。同事業は、既存住宅ストックの質の向上および子育てしやすい環境整備等を図るため、性能向上を図るリフォームや三世代同居等の複数世帯の同居へ...

2017/11/17

不動産ニュース 2017/11/17

東海圏初、長期優良認定の免震構造M/大京

(株)大京は、新築分譲マンション「ライオンズ桑名駅前グランフォート」(三重県桑名市、総戸数145戸)の事前案内会を開始した。同マンションは、近鉄名古屋線、JR関西本線、養老鉄道養老線「桑名」駅徒歩2分、駅前の複合ビルに隣接する。

2017/6/22

2017/6/1

不動産ニュース 2017/6/1

良質な住宅の供給を促進/プレ協が総会

(一社)プレハブ建築協会は5月31日、如水会館(東京都千代田区)で総会を開き、2016年度の事業報告などを承認した。同年度は事業や会員企業の取り組みが成果を上げるための環境整備として、関係諸機関に対する提言や要望活動を実施。

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。