海外トピックス一覧

2019/9/1

海外トピックス 2019/9/1

vol.360 バラの街、ケラーア・ムグーナの先住民族ベルベル人の住戸 【モロッコ】

香料用のバラの産地というと、ブルガリアやトルコが有名だが、実はモロッコ南部、サハラ砂漠の近くのオアシスの街、カラア・エル・ムグーナは世界第3位のローズオイル生産量を誇る。ガイドブックの小さな記事を読んでこの街に来る観光客は、町中が常にバラの花で...

2019/8/1

2019/7/1

2019/6/1

2019/5/1

2019/4/1

2019/3/1

2019/2/1

海外トピックス 2019/2/1

vol.353 ライフスタイルが激変!一気に便利になったチェンマイの交通事情【タイ】

タイ北部のチェンマイは、世界中の旅行客に人気の高い古都であり、山岳地帯ならではの自然豊かな環境から、日本を含む世界各国からロングステイヤーが集まる都市である。しかし、タイ第二の都市と称されていながら、高架鉄道や地下鉄が縦横無尽に走る首都バンコク...

2019/1/1

2018/12/1

海外トピックス 2018/12/1

vol.351 渋滞率東南アジア1?首都圏人口3100万人のジャカルタ交通事情 【インドネシア】

ジャカルタに滞在していると、そのつもりがなくても「マチェッ」(渋滞)というインドネシア語を覚えてしまう。「ジャカルタの生活で最も頭の痛い問題は交通渋滞」と、地元の日本語情報誌が発行する生活ガイドにもあるほどで、避けて暮らすのは難しいからだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年8月号
不動産実務に役立つ情報満載です!

アフタ/ウィズコロナ時代の事業手法とは?いま必読の企画です。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/7/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

「月刊不動産流通2020年8月号」が好評発売中です。ご購入はショップサイトから。
特集「『コロナ』で不動産業はどう変わる?」では、分譲マンション、流通、管理など各分野の企業に取材し、アフター/ウィズコロナ時代の事業手法を探りました。今後の事業経営のヒントに。寄稿「ウィズ&アフターコロナのBCP対策」では、感染症拡大を踏まえたBCP策定、実践方法について分かりやすく解説します。ぜひご一読を。