海外の海外トピックス一覧

2021/6/1

海外トピックス 2021/6/1

vol.381 偉人に思いを馳せ、時間をゆったり満喫。名所「ゲーテハウス」に出かけてみた【ドイツ】

ワイマールと聞くと、1919年に制定された「ワイマール憲法(ヴァイマル憲法とも表記)」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。多くの建物が世界遺産として登録され、また99年には欧州文化首都に選ばれたワイマールは、国内外問わず、観光地として非...

2021/5/1

海外トピックス 2021/5/1

vol.380 100年以上昔の情緒が溢れる家々【グアム】

◆壮大な歴史と古き良き建物群太平洋に浮かぶ南国のリゾート地・グアムの南東部にイナラハンという人口約3,000人の小さな地区がある。ここはポルトガルの航海者フェルディナンド・マゼランが今から500年前の1521年グアムに上陸したとされ、それ以前か...

2021/4/1

海外トピックス 2021/4/1

vol.379 スターリン様式の誕生【ロシア】

ヨシフ・スターリンという人物をご存じですか?ドイツのヒットラーと同時期に歴史に現れた、当時のソビエト連邦共和国の指導者で、ヨーロッパではヒットラーと同じくらい悪名高い独裁者です。彼の時代に国内には粛清の嵐が吹き荒れ、恐怖の時代といわれていますが...

2021/2/1

2021/1/1

2020/10/1

2020/8/1

2020/7/1

海外トピックス 2020/7/1

vol.370 暮らしの視界にもっとアートを!ビル外壁を利用して街を美術館にする試み【アルゼンチン】

前回、「vol.349 公共空間の新しい利用法と豊かな暮らしの提案【アルゼンチン】」でご紹介したアルゼンチン第3の都市ロサリオは、多くの芸術家を輩出した街として有名で、地方行政が特に文化面に力を入れていることで知られています。この町のコリエンテ...

2020/6/1

2020/4/1

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年8月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

賃貸オーナーの不安払拭に向け、TOPICを確認!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/7/27

「記者の目」更新いたしました

「観光」以外でも集客するホテル」配信しました!
積水ハウス不動産東京が5月に開業したホテル「YANAKA SOW(ヤナカ ソウ)」。開発計画当初はインバウンドをターゲットとしていましたが、コロナ禍での観光需要低下を考慮し方向性をチェンジ。開業時には、ワーケーションや二拠点居住への対応など…さまざまな使い方ができるホテルとしてオープンしました。