住宅の記事一覧

2017/4/17

不動産ニュース 2017/4/17

分譲計画地で既存建物の「お別れ会」

ポラスグループ・中央グリーン開発(株)は15日、埼玉県越谷市内の分譲戸建て「越谷市南荻島プロジェクト(仮称)」(総区画数64区画)開発予定地にて、既存建物の「棟下式(むねおろしき)」を開いた。「棟下式」とは、役割を終えた建物の解体前に感謝を示す...

不動産ニュース 2017/4/17

タイの物件がミキハウスの認証取得/東急電鉄

東京急行電鉄(株)はこのほど、タイ王国の大手財閥系企業サハグループとの合弁会社「サハ東急コーポレーション」の賃貸物件「ハーモニック レジデンス シラチャ」(総戸数180戸)が、ミキハウス子育て総研(株)による「子育てにやさしい住まいと環境」の認...

2017/4/14

不動産ニュース 2017/4/14

企画住宅で新生活提案/地所ホーム

三菱地所ホーム(株)は13日、全館空調付でZEH標準搭載の木造2×4工法企画住宅「システム設計住宅」に3つのスタイル提案を追加した。一次取得者層や二人暮らしのシニア層が、可能な限り予算を抑えた上でこだわりを実現できることがを住宅購入...

不動産ニュース 2017/4/14

販売増で赤字減/タマホーム17年5月期3Q

タマホーム(株)は14日、2017年5月期第3四半期決算を発表した。当期(16年6月1日~17年2月28日)は連結売上高987億6,200万円(前年同期比13.5%増)、営業損失13億2,800万円(前年同期:営業損失33億3,200万円)、経...

記者の目 2017/4/14

住宅地に出現したツリーハウス

◆米国・ポートランド市をお手本にしたスペースづくり敷地面積約650平方メートルの「椿森コムナ」がある場所は、元は同社が分譲目的で仕入れた土地だった。「千葉公園を借景にできる気持ちの良い土地で、敷地内には立派な銀杏と樫の木がそびえていた。

2017/4/13

不動産ニュース 2017/4/13

既存住宅の適正評価・流通を後押し

(株)LIFULL(ライフル、旧(株)ネクスト)は12日、建物検査・設備保証などからなる新サービス「LIFULL HOME’S住宅評価」の提供を開始すると発表。この春より、既存住宅の建物検査(インスペクション)と設備保証、シロアリ検...

不動産ニュース 2017/4/13

生活空間増へクローゼットサービス提供

リノべる(株)は12日、寺田倉庫(東京都品川区、代表取締役:中野善壽氏)と提携し、同社が提供するスマートハウス専用アプリに、クローゼット機能の提供を開始した。顧客は、リノべるが提供するアプリ「Connectly App(コネクトリーアップ)」か...

2017/4/12

不動産ニュース 2017/4/12

最高級木造フルオーダー邸宅の受注を開始

大和ハウス工業(株)は14日、最高級フルオーダーの木造邸宅プロジェクト「PREMIUM GranWood(プレミアムグランウッド)」の受注を開始する。同プロジェクトは、富裕層の趣味・嗜好に応えるため、部屋ごとに設計から内外のデザイン、施工までこ...

不動産ニュース 2017/4/12

鹿児島で大規模木造の保育園/三井ホーム

三井ホーム(株)のグループ会社、三井ホーム鹿児島(株)が建設していた大規模木造施設の保育園「ひより保育園」(鹿児島県霧島市、事業主:(株)新町組)がこのほど完成した。敷地面積1,655.09平方メートル、建築面積520.66平方メートル、延床面...

  1. 310
  2. 311
  3. 312
  4. 313
  5. 314

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

“管理”が価値につながる時代?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/9/5

月刊不動産流通2022年10月号好評発売中!

月刊不動産流通2022年10月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「変わるマンション管理 仲介にどう生かす? 」。マンションの管理状態や管理組合運営に対する評価基準を設け、‟管理の見える化”を図る目的で、今年4月「マンション管理計画認定制度」がスタート。「マンション管理適正評価制度」の運用も開始されました。今後、マンション管理次第で物件の評価が変わっていくかもしれません。行政機関、業界団体、管理会社、仲介会社に制度についての思いや市場への影響等の予測を聞きました。