都市計画の不動産ニュース一覧

2020/2/26

不動産ニュース 2020/2/26

「八潮らしい街並み景観」の認定取得/中央住宅

ポラスグループの(株)中央住宅は、同社が開発する分譲住宅「マインドスクェア八潮 やすらぎの家」(埼玉県八潮市、全11戸)が、2019年9月に八潮市が創設した「八潮らしい街並み景観・分譲住宅認定制度」の第1号認定を取得したと発表した。同制度は、地...

2020/2/25

不動産ニュース 2020/2/25

大阪に総戸数95戸のマンション/リーガル不他

(株)リーガル不動産(大阪市北区、代表取締役社長:平野哲司氏)は、大阪ガス都市開発(株)と共同開発する新築マンション「(仮称)阿波座駅前プロジェクト」(大阪市西区、総戸数95戸・店舗1区画)を着工した。大阪メトロ中央線「阿波座」駅徒歩1分に立地...

2020/1/7

不動産ニュース 2020/1/7

トヨタ、静岡に「コネクティッド・シティ」開発

トヨタ自動車(株)は、7~10日に米国ネバダ州ラスベガスで開催中の電子機器の見本市CES2020において、人々の暮らしを支えるあらゆるモノやサービスがつながる実証都市「コネクティッド・シティ」プロジェクトの概要を発表した。2020年末に閉鎖予定...

2019/12/20

不動産ニュース 2019/12/20

歩きたくなるまちなか形成に向けとりまとめ

国土交通省は20日、「居心地が良く歩きたくなるまちなか」形成を目指し、市町村や民間事業者等の取り組み、産学官などの多様な主体が連携する取り組みを推進するため、関連する令和2年度予算や税制改正などを「まちなかウォーカブル推進プログラム」としてとり...

2019/12/17

不動産ニュース 2019/12/17

世田谷の第一生命グラウンド跡地で複合開発

第一生命保険(株)、丸紅都市開発(株)、相互住宅(株)、NTT都市開発(株)、野村不動産(株)は、東京都世田谷区に所在する「第一生命グラウンド」の土地を活用し、高齢者支援や地域活性化等、地域住民のQOL向上をコンセプトとしたまちづくりを行なう。...

2019/12/11

2019/12/2

不動産ニュース 2019/12/2

大和ハウス、台湾・高雄市で複合開発

大和ハウス工業(株)は11月29日、台湾の大手不動産開発会社である大陸建設(株)が設立した汎陸建設實業(株)(以下、汎陸建設)に出資(出資比率65%)、台湾・高雄市で、複合開発プロジェクト「(仮称)高雄プロジェクト」を2020年1月に着工すると...

2019/11/19

不動産ニュース 2019/11/19

世界の都市総合力、東京は3位を維持

(一財)森記念財団 都市戦略研究所は19日、「世界の都市総合ランキング(Global Power City Index)2019」を発表した。同ランキングは、世界を代表する主要48都市を選定し、都市の力を表す6分野(「経済」「研究・開発」「文化...

2019/11/8

不動産ニュース 2019/11/8

100年経過した都市計画法の課題を検討

(公社)日本不動産学会は7日、シンポジウム「都市計画と不動産市場の対立と調和を探る~都市計画法法制100年を記念して~」をすまい・るホール(東京都文京区)で開催した。都市計画制度は、国や自治体が設ける規制であり、市場動向に即したものではない。

2019/10/30

不動産ニュース 2019/10/30

東急不、「白金高輪」駅前再開発に参画

東急不動産(株)は30日、「白金一丁目西部中地区第一種市街地再開発事業」(東京都港区)の参加組合員幹事企業に選定されたと発表した。計画地は、東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅より徒歩3分、先行再開発が進む白金高輪エリアの中心地に位置。

  1. 7
  2. 8
  3. 9
  4. 10
  5. 11

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。