都市開発の一覧

2017/3/30

不動産ニュース 2017/3/30

CRE戦略支援で神田にホテル/日土地

日本土地建物(株)がCRE戦略支援事業としてプロジェクトマネジメントを受託して推進してきた「万惣ビル」(東京都千代田区)が、このほど竣工した。同物件は、東京メトロ銀座線「神田」駅徒歩1分に立地。

不動産ニュース 2017/3/30

名古屋駅前の「グローバルゲート」が竣工

ささしまライブ24特定目的会社は、開発を進めてきた複合施設「グローバルゲート」(名古屋市中村区)を31日に竣工すると発表した。「ささしまライブ24」は、1999年度から名古屋市施行の土地区画整理事業としてスタートしたプロジェクト。

2017/3/29

不動産ニュース 2017/3/29

豊島区役所跡地の再開発、愛称決定

東京建物(株)と(株)サンケイビルはこのほど、豊島区庁舎跡地・豊島公会堂跡地の再開発事業「(仮称)豊島プロジェクト」について、同プロジェクトおよび豊島区が建設する「(仮称)新区民センター」、「中池袋公園」を含めたエリアの愛称を「Hareza(ハ...

2017/3/28

不動産ニュース 2017/3/28

広島「西風新都」に商業施設/イオンモール

イオンモール(株)は、広島市の「ひろしま西風新都」において商業施設の出店を決定・建築着工したと発表した。同施設計画地は、広島市の副都心として開発が進む「ひろしま西風新都」エリアにあり、広島電鉄(株)が開発する「西風新都グリーンフォートそらの(石...

2017/3/27

不動産ニュース 2017/3/27

Fujisawa SSTで特養老人ホーム

Fujisawa SST協議会(代表幹事:パナソニック(株))と湖山医療福祉グループ社会福祉法人カメリア会は25日、Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(Fujisawa SST)において包括的ケア、子育て支援、多世代交流を実現する多...

2017/3/23

不動産ニュース 2017/3/23

奈良のSCがCASBEE認証取得/ARI

イオンリート投資法人はこのほど、保有・運用する「イオンモール大和郡山」(奈良県大和郡)が、「CASBEE不動産評価認証」において最高位の「Sランク」を取得したと発表した。CASBEE不動産認証は、建築物の環境性能について、「エネルギー/温暖化ガ...

2017/3/22

不動産ニュース 2017/3/22

物流施設開発事業に参入/東急不動産

東急不動産(株)は、「(仮称)春日部物流センター」(埼玉県春日部市)および「(仮称)桑名プロジェクト」(三重県桑名市)の2プロジェクトに着手、物流施設開発事業に参入した。「(仮称)春日部物流センター」は、地上4階建ての大型マルチテナント型物流施...

不動産ニュース 2017/3/22

元長銀ビル、「日比谷パークフロント」に

ケネディクス(株)、東急不動産(株)、(株)日本政策投資銀行は、3社の共同事業として建設中の「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」(東京都千代田区)の施設名称を「日比谷パークフロント」に決定した。東京メトロ千代田線他「霞ヶ関」駅徒歩3分、都営三田...

  1. 149
  2. 150
  3. 151
  4. 152
  5. 153

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年1月号
日々の実務に役立つ情報満載です

鹿児島、長野、山形、島根…。自治体と事業者が連携して取り組む、各地の空き家対策を紹介!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/12/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

最新号20年1月号の内容を紹介。ショップサイトで購入できます。
編集部レポートは、「官民連携で進む 空き家対策」。全国各地で、自治体と不動産事業者が連携して行なう、多彩な「空き家対策」を取材!自治体の窓口と連携した「空き家相談ホットライン」の運営や、事業者の利益を確保する仕組みづくりなど…、詳細は誌面を要チェック!特集は「ハザードマップ有効活用術」。弊社が独自に実施した、ハザードマップの活用状況等に関するアンケートを掲載しつつ、実務の現場でハザードマップを積極的に活用している事業者の取り組みを紹介します。