私募ファンドの記事一覧

2018/7/4

不動産ニュース 2018/7/4

米国不動産対象の私募ファンド第2弾/住友商事

住友商事(株)は、子会社の住商リアルティ・マネジメント(株)(SRM)を通じ、米国不動産を投資対象とした日系機関投資家向け私募ファンド「USプライムオフィス(USPO)ファンドII」(資産規模:2億4,500万米国ドル)を組成、運用を開始した。...

2018/5/21

不動産ニュース 2018/5/21

市場のグローバル化を推進/ARES

(一社)不動産証券化協会(ARES)は21日、帝国ホテル(東京都千代田区)で、第16回定時社員総会を開催した。総会では、会員制度改革等に伴う定款一部変更や、2017年度事業報告および決算を承認したほか、18年度の事業計画および予算について報告し...

2018/3/23

2017/12/20

不動産ニュース 2017/12/20

キャピタル重視型ファンド、第4号を募集

(株)インベスターズクラウドは20日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」事業の「キャピタル重視型ファンド」第4号の出資募集を開始した。「TATERU FUNDING」は、アプリでも簡単に出資申込が可能で1口1万円...

2017/9/21

2017/9/1

不動産ニュース 2017/9/1

空中店舗を投資対象とした新ファンド設立

(株)フィル・カンパニーとSBIマネープラザ(株)はこのほど、駐車場の上部空間を活用した事業「空中店舗フィル・パーク」を投資対象とした新たなファンド設立に向け協定を交わした。投資対象は、フィル・カンパニーが東京23区内で開発した「空中店舗フィル...

2017/8/4

不動産ニュース 2017/8/4

機関投資家向けの私募投資法人設立/日神不

日神不動産(株)は3日、機関投資家を対象とした非上場オープンエンド型私募リート「日神プライベートレジリート投資法人」(NSPR)を設立、運用を開始すると発表した。NSPRは、運用期間が無期限の私募不動産ファンドとして投資法人スキームを用いて組成...

不動産ニュース 2017/8/4

米国の不動産を投資対象とした私募ファンド組成

住友商事(株)は4日、100%子会社である住商リアルティ・マネジメント(株)を通じて米国不動産を投資対象とした国内機関投資家向けの私募ファンド「USプライムオフィス(USPO)ファンドI」を組成、運用を開始したと発表した。同ファンドは物件確定型...

2017/5/31

不動産ニュース 2017/5/31

さらなる進化に向け活動基盤を確固に/ARES

(一社)不動産証券化協会(ARES)は31日、帝国ホテル(東京都千代田区)で、第14回定時社員総会を開催した。総会では、役員の選任、2016年度事業報告および決算を承認したほか、17年度の事業計画および予算について報告した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年5月号
住宅確保要配慮者を支援しつつオーナーにも配慮するには?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/4/5

「月刊不動産流通2024年5月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年5月号」の発売を開始しました。

さまざまな事情を抱える人々が、安定的な生活を送るために、不動産事業者ができることとはなんでしょうか?今回の特集「『賃貸仲介・管理業の未来』Part 7 住宅弱者を支える 」では、部屋探しのみならず、日々の暮らしの支援まで取り組む事業者を紹介します。