市街地再開発事業の記事一覧

2017/4/19

不動産ニュース 2017/4/19

三井不参画の八重洲の再開発組合設立が認可

東京都は18日、都市再開発法第11条第1項の規定に基づき「八重洲二丁目北地区市街地再開発組合」の設立を認可した。今回の認可により、バスターミナル等を整備し、「東京」駅前の交通結節機能の強化を図るほか、ビジネス交流・サポート機能、宿泊機能など、国...

不動産ニュース 2017/4/19

秋田駅近くでCCRC拠点整備事業/ミサワH

ミサワホーム(株)は17日、(株)北都銀行と同行グループの秋田不動産サービス(株)および秋田信用金庫とともに、秋田市中通におけるCCRC拠点整備事業に向けて連携協定を締結。同事業を本格的にスタートした。

2017/4/18

2017/4/17

不動産ニュース 2017/4/17

常盤橋街区再開発、新築工事初弾を着工

三菱地所(株)は17日、「東京」駅日本橋口前の大規模複合再開発「常盤橋街区再開発プロジェクト」(東京都千代田区)の新築工事第1弾となる下水ポンプ場(D棟)を着工した。同プロジェクトは、総面積約3.1haに10年がかりで4つの建物を新築するという...

不動産ニュース 2017/4/17

東池袋五丁目の木密エリア再開発事業が着工

野村不動産(株)は、同社が参加組合員として参画する「東池袋五丁目地区第一種市街地再開発事業」を着工した。2013年4月に東京都の「木密地域不燃化10年プロジェクト」不燃化特区制度先行実施地区においてコア事業と位置付けられ、同プロジェクト実施方針...

不動産ニュース 2017/4/17

宇都宮の再開発地区で、免震タワーM発売

(株)フージャースコーポレーションと東武建設(株)は14日、参加組合員として事業参画する「宇都宮大手地区第一種市街地再開発事業」の分譲マンションの販売を開始すると発表した。同開発地は、宇都宮市の中心商業地として発展してきたが、老朽化建築物の建て...

2017/4/14

不動産ニュース 2017/4/14

銀座・松坂屋跡地の商業施設が開業/森ビル

森ビル(株)が参加組合員およびコーディネーターとして参画してきた「銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業」(東京都中央区)の大規模複合施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」が、20日全面開業する。それに先駆け14日、商業施設等が報道陣...

2017/2/27

2017/2/17

不動産ニュース 2017/2/17

愛知・春日井駅南東地区の再開発に参画/野村不動産

野村不動産(株)は16日、矢作建設工業(株)、岡谷鋼機(株)と共に、「JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業」(愛知県春日井市)の特定業務代行者として、事業参画することを発表した。名古屋市の北東部に位置するJR中央線「春日井」駅周辺は、春日...

2017/2/16

  1. 44
  2. 45
  3. 46
  4. 47
  5. 48

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。