宅地建物取引士の一覧

2019/2/1

2018/10/15

不動産ニュース 2018/10/15

福岡宅協・柴山副会長の黄綬章受章を祝う会

柴山利博(公社)福岡県宅地建物取引業協会副会長((有)相互不動産代表取締役)の黄綬章受章記念祝賀会が、14日開催された。柴山氏は「本日出席いただいた皆さまとのこれまでのご縁、絆に感謝し、今後も業界、地域社会の発展のために尽力していきたい」と述べ...

2018/8/2

2018/7/31

不動産ニュース 2018/7/31

宅建アソシエイト、19年2月に初の認定へ

(公財)不動産流通推進センターは、改正宅建業法で示す体系的研修の推進を目的に創設する認定資格制度「宅建アソシエイト」の第1回認定申し込みの受付を12月に開始する。2016年4月1日施行の改正宅建業法(75条)で、宅地建物取引業者の団体に対し、従...

2018/7/18

2018/7/11

不動産ニュース 2018/7/11

ハトマークサイトで被災者向け賃貸物件情報

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会は11日、「平成30年7月豪雨」に関連する取り組み状況を発表した。被害が甚大であった広島県、岡山県、愛媛県、京都府とは災害時における民間賃貸住宅の被災者への提供に関する協定を締結しており、要請があれば各宅建協...

2018/6/20

2018/6/12

2018/4/24

不動産ニュース 2018/4/24

リビングライフG、売上高目標238億円

リビングライフグループは23日、2018年度のグループ方針発表会を開催。売買仲介の住宅流通事業部、分譲部門のディベロップメント事業部、賃貸部門のリビングセンター、戸建て分譲の(株)東横建設、RCマンション施工の朝日建設(株)など、グループの各社...

2018/4/16

  1. 1
  2. 2
  3. 3

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年4月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/3/7

「記者の目」更新しました

『ロボット』×『ビル管理』。省人化の実現へ」を更新しました。
少子高齢化、人口減少などを要因に、働き手不足が深刻化するビル管理業界。その課題解決の糸口を、最新のIT技術を駆使した「ロボット」の活用に見出す声も多い。(株)三菱地所ではここ数年、自社管理物件でのロボットの導入に向け、実証実験を重ねている。