エネルギーの不動産ニュース一覧

2024/2/6

不動産ニュース 2024/2/6

既存住宅の広告等に省エネ改修履歴を表示へ

国土交通省は6日、「建築物の販売・賃貸時の省エネ性能表示制度に関する検討会」(座長:中城康彦明海大学不動産学部教授)の5回目の会合を開いた。今回は、既存建築物の販売・賃貸時における省エネ性能表示を中心として検討を進めた。

2024/1/23

不動産ニュース 2024/1/23

既存非住宅建築物の省エネ改修事業、19件を採択

国土交通省は23日、令和5年度「既存建築物省エネ化推進事業」の第2回提案の採択プロジェクトを決定した。既存建築物の省エネ化推進と関連投資の活性化を図る目的で、民間事業者等による非住宅の既存建築物の省エネルギー性能向上に資する改修等を支援している。

2023/12/19

2023/10/23

不動産ニュース 2023/10/23

DX推進へ、グーグル等4社と協働/ミラース

MIRARTHホールディングスは23日、グーグル・クラウド・ジャパン(同)、(株)セールスフォース・ジャパン、ソフトバンク(株)、インキュデータ(株)の4社それぞれと、DX推進協働体制を構築したことを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大、社会...

2023/10/18

不動産ニュース 2023/10/18

豊橋のZEBオフィスにEV向け充電制御サービスを導入

積水ハウス(株)は17日、EV向けクラウド型充電制御サービスを試験導入したと発表した。同社のZEBオフィスの一つである豊橋支店(愛知県豊橋市)に、オムロン ソーシアルソリューションズ(株)・双日(株)・日商エレクトロニクス(株)が提供する、EV...

2023/9/12

不動産ニュース 2023/9/12

国交省、建築物の省エネ改修工事の第2回提案募集

国土交通省は11日、「令和5年度既存建築物省エネ化推進事業」の第2回提案募集を開始した。既存建築物の省エネ化の推進および関連投資の活性化を図るため、躯体の改修や空調の効率化に資する換気設備の導入を行なう民間等による省エネ改修工事を支援する。

2023/9/5

不動産ニュース 2023/9/5

ネット・カーボンマイナス賃貸住宅の実用化へ

大和ハウス工業(株)、大和リビング(株)は5日、エネルギー事業を展開する(株)サンワと共に、サンワが事業主となる賃貸住宅「(仮称)エコンフォート前橋駒形」(群馬県前橋市、総戸数16戸)で、ネット・カーボンマイナス賃貸住宅の実用化に向けた実証実験...

2023/8/15

不動産ニュース 2023/8/15

集合住宅で蓄電システムによる戸別電力融通を実証

集合住宅向けインターネット接続サービスを提供する(株)ファイバーゲートと、電力の制御・変換等を行なう製品を製造するヘッドスプリング(株)は14日、集合住宅向け分散型蓄電制御システムの実証実験を開始したと発表した。集合住宅向け分散型蓄電制御システ...

不動産ニュース 2023/8/15

本社ビルを100%再エネ化/インテリックス空間設計

リノベーション事業を展開するインテリックスグループで設計・施工を担う(株)インテリックス空間設計は15日、本社ビル(東京都目黒区)の使用電力を100%再生可能エネルギーに切り替えたと発表した。同社は今回、TREホールディングスグループで再生可能...

2023/6/23

不動産ニュース 2023/6/23

「くらしのサス活」、新たに2社が参画/三井不レジ

三井不動産レジデンシャル(株)、東京電力エナジーパートナー(株)、(株)ファミリーネット・ジャパンは23日、脱炭素活動「くらしのサス活」に、新たに東京ガス(株)および(株)三井住友銀行が参画したと発表した。「くらしのサス活」は、暮らしにおける脱...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。