不動産の証券化の一覧

2022/10/5

不動産ニュース 2022/10/5

私募ファンド市場規模、26兆5,000億円に

(一社)不動産証券化協会、(株)三井住友トラスト基礎研究所(SMTRI)は5日、第1回「不動産私募ファンドに関する実態調査」を発表した。2022年7~8月にかけて、国内不動産を対象に私募ファンドを組成・運用している運用会社を対象にアンケート調査...

2022/9/22

不動産ニュース 2022/9/22

REIT資産40兆円まで拡大へ/ARES

(一社)不動産証券化協会は21日、帝国ホテル(東京都千代田区)で記者懇談会を開催した。冒頭、同協会会長の杉山博孝氏(三菱地所(株)取締役会長)は、2022年3月に公表した新たな理念体系とその実行戦略、7月に策定した令和5年度税制改正要望の内容な...

2022/8/1

不動産ニュース 2022/8/1

証券化対象不動産の取得額は2.4兆円

国土交通省は1日、令和3年度「不動産証券化の実態調査」の結果を公表した。同年度中にリート(私募リートを含む)および不動産特定共同事業の対象として取得された不動産資産(不動産または信託受益権)額は、約2兆4,000億円。

2022/6/6

不動産ニュース 2022/6/6

大成建設、私募リート運用会社を設立

大成建設(株)は3日、大成有楽不動産(株)等との共同出資により、大成不動産投資顧問(株)(東京都渋谷区、代表取締役社長:草場俊明氏、大成AM)を設立したと発表した。大成建設の不動産開発・設計・施工・運用ノウハウおよび大成有楽不等が持つ幅広いノウ...

2022/5/24

不動産ニュース 2022/5/24

不動産証券化商品への投資、高水準をキープ

(一社)不動産証券化協会は24日、21回目となる「機関投資家の不動産投資に関するアンケート調査」の結果を公表した。年金基金(以下、年金)や生損保、信託銀行、銀行等の機関投資家(以下、一般機関投資家)を対象に、2001年度から毎年実施している。

2022/5/13

不動産ニュース 2022/5/13

野村HDと野村不HDがファンド新会社設立へ

野村ホールディングス(株)と野村不動産ホールディングス(株)は13日、不動産ファンド事業を共同運営する資産運用会社の設立・運営に関する基本合意書を締結した。不動産ファンド事業のプライベート分野をメインに、両社の知見と投資家ネットワークを最大限活...

2022/4/25

2021/12/8

2021/10/27

2021/9/22

不動産ニュース 2021/9/22

Jリート20周年、今後を展望/ARES

(一社)不動産証券化協会(ARES)は21日、2021年で20周年を迎えたことを記念し、「ARESマスターコンベンション/Jリート20周年記念シンポジウム~Jリート20年の軌跡と日本経済~」をオンラインで開催。運用会社の実務者や有識者がその歴史...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2023年1月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
地元で目立つ企業になるには…?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/5

月刊不動産流通2023年1月号好評発売中!

「月刊不動産流通2023年1月号」が好評発売中です。ご購入は弊社ショップサイトから。
特集「活躍する地場企業の戦略を探る-2023」では、全国の不動産事業者12社を取材。地元で目立っている事業者はどのような経営戦略を練り、どのような事業を展開しているのか。レポートしています。ぜひご覧ください。