宅地建物取引業協会の記事一覧

2017/1/25

2017/1/24

不動産ニュース 2017/1/24

都宅協八王子支部が新年会

(公社)東京都宅地建物取引業協会八王子支部はこのほど、新年会を開催した。同支部支部長の野口文男氏は「住宅確保要配慮者への住宅斡旋や空き家対策などを行政と共に進め、八王子を魅力あるまちにしていきたい。

2017/1/23

不動産ニュース 2017/1/23

愛知宅協が新年会

(公社)愛知県宅地建物取引業協会は20日、キャッスルプラザ(名古屋市中村区)にて、新年会を開催した。同会会長の岡本大忍氏は「消費者保護を目的とした安心・安全な不動産取引のために、社会貢献、専門知識の向上、公正な取引の実現に向け、各事業を展開する。

不動産ニュース 2017/1/23

都宅協江東区支部が新年会

(公社)東京都宅地建物取引業協会江東区支部は20日、新年会を開催した。同支部支部長の岩崎健恭氏は「空き家問題では、総世帯数29万戸中空き家が2万戸で、全体の8%が空き家状態。

不動産ニュース 2017/1/23

都宅協台東区支部が新年会

(公社)東京都宅地建物取引業協会台東区支部は19日、新年会を開催した。同支部支部長の長谷川 守信氏は「空室相談など引き続き行政との連携を強化し、人口18万6,000人を支えていく」などと、抱負を述べた。

不動産ニュース 2017/1/23

千葉宅協船橋支部が新年会

(一社)千葉県宅地建物取引業協会船橋支部は19日、船橋グランドホテル(千葉県船橋市)にて新年会を開催。来賓は、国会議員、県会議員、市議会議員などが集まり、88名が参加した。

不動産ニュース 2017/1/23

福岡宅協南部支部が新年賀詞交歓会

(公社)福岡県宅地建物取引業協会南部支部は20日、ホテルニューオータニ博多(福岡市中央区)にて新年賀詞交歓会を開催した。同支部支部長の宮内久滋氏は、「今年は協会50周年を迎える中で、昨年公布された宅建業法の一部改正に伴い不動産取引においてさらな...

2017/1/20

不動産ニュース 2017/1/20

全宅管理が会員6,000社突破

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会の関連団体である(一社)全国賃貸不動産管理業協会は19日、会員数が6,000社を突破したと発表した。同協会は、2001年5月に設立した「賃貸不動産管理業協会」を前身として、これまでに、会員向けの無料法律相談や...

  1. 18
  2. 19
  3. 20
  4. 21
  5. 22

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年6月号
「特定空家」にしないため…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。