エネルギーの記事一覧

2020/10/29

不動産ニュース 2020/10/29

東急不、陸上風力発電事業へ大ガス等と共同出資

東急不動産(株)、大阪ガス(株)、(株)日本政策投資銀行は28日、再生可能エネルギーの普及・拡大を目的とした共同出資に関する覚書を締結したと発表した。東急不動産は「ReENE(リエネ)」ブランドで太陽光発電や風力発電等の再生エネルギー事業を全国...

2020/8/28

2020/8/24

不動産ニュース 2020/8/24

省CO2先導事業、第2回募集を開始

国土交通省は24日、「令和2年度サステナブル建築物先導事業(省CO2先導型)」の第1回提案として48件を採択した。同プロジェクトは、省エネ・省CO2、健康、災害時の事業継続性、少子化対策等に寄与する取り組みの普及啓発を図るため、先導的な技術を導...

2020/8/7

不動産ニュース 2020/8/7

大和ハ他、御堂筋沿いの再開発で組合設立

「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業」(大阪市中央区)の施行者として6日、淀屋橋西地区再開発組合が設立された。大和ハウス工業(株)、住友商事(株)、関電不動産開発(株)の3社が地権者・参加組合員として参画する。

2020/7/6

不動産ニュース 2020/7/6

新浦安の大規模分譲Mを「ZEH-M Ready」仕様に

三菱地所レジデンス(株)と近鉄不動産(株)は3日、2020年11月下旬に販売を開始する「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ」(千葉県浦安市、総戸数528戸)に、「ZEH-M Ready」を採用すると発表した。同物件は、JR京葉線・武蔵野線「新...

2020/5/15

不動産ニュース 2020/5/15

積水化学、19年度のZEH比率80%に

積水化学工業(株)住宅カンパニーは14日、2019年度に新築した同社戸建住宅のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)比率が80%(北海道を除く)となったと発表した。国の20年度目標であるZEH比率50%を大きく上回り、同社独自目標であった6...

2020/4/22

2020/4/14

不動産ニュース 2020/4/14

既存建築物省エネ化推進事業を募集/国交省

国土交通省は、令和2年度第1回目となる「既存建築物省エネ化推進事業」の提案募集を開始した。同事業は、既存建築物の省エネルギー化の推進および関連投資の活性化を図るため、民間事業者が行なう省エネルギー性能の向上に役立つ改修等を支援するもの。

2020/3/31

不動産ニュース 2020/3/31

豊洲の大規模複合施設が竣工/三井不

三井不動産(株)は31日、同社が推進する豊洲二丁目駅前地区の再開発「豊洲ベイサイドクロス」の、街区の核となる大規模複合施設「豊洲ベイサイドクロスタワー」(東京都江東区)を竣工した。「豊洲ベイサイトクロス」は、1980年代から始まった豊洲二・三丁...

2020/3/30

不動産ニュース 2020/3/30

エネファームと太陽光のダブル発電住宅推進

三井ホーム(株)は27日、東京ガス(株)と共同で、同社住宅を新築する際に家庭用燃料電池「エネファーム」を導入するユーザーを対象に、太陽光発電設備を無償提供する「未来G withずっともソーラー」を開始した。東京ガスの都市ガス供給エリアが対象。発...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「ウィズ/アフターコロナ」の不動産市場は? 各分野のアナリストが展望します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/14

「記者の目」更新しました!

『顧客目線』のリノベーション(後編)
前編に引き続き、築古の公営住宅を、現代のライフスタイルに合った魅力的な物件に再生した事例を紹介。小さな子供を持つファミリー層向けに、さまざまな工夫を施しています。